空気で膨らむ、安全テント
エアーフレームシェード

  • 新開発!空気を入れるだけで膨らむエアーテント
  • 重さわずか9kg。1人で設営・撤去・持運びが可能
  • 空気のフレームだからぶつかっても安全!
安心!
安全!
安価!

一目瞭然。
シンプル&スタイリッシュなテント!

※動画では2名で設営していますが、実際には1名でも簡単に設営できます。
※フレームと天井シェードを常に接続しておくのであれば、接続(0:49〜1:20)と取り外し(2:15〜2:22)の作業は必要ありません。

従来型のテントの問題点

イベント開催時や災害が発生した際に設営される組み立て式のテント。
従来のテントのフレームは、重くて丈夫なスチール製なので「頑丈で長持ちする」という長所があります。
しかし、実は「取り扱いが難しい・ケガをするリスクが高い」という問題がありました。

  1.  重量が重いので持ち運びに苦労する。(3m×3mで15kg以上)
  2. 1~3人の少人数では設営が難しい。
  3. 慣れていないと設営や撤去に時間がかかる。
  4. 保管場所に多くのスペースを取られる。
  5. 移動中や設営中にケガをする可能性がある。
  6. 強風で吹き飛んだ際、大ケガをする可能性がある。

スチール製テントの弱点を克服した?
ワンタッチ式テント

従来のスチール製テントの問題を解決するため、近年はワンタッチ式のテントが普及しています。
ワンタッチテントの多くはアルミ製で軽量・安価という特徴があります。また、少人数でも設営ができるように工夫されていますが、こちらにも様々な弱点があります。

1.フレーム長がある製品ですと持ち運びには車両が必要。
2.実は意外と本体も重量がある。
3.軽量・安価のために耐久性を犠牲にしてあり壊れやすい。
4.屋外で使用する機会が多いのにも関わらず、雨や直射日光に弱い製品もある。

頻繁に設営と撤収を繰り返すと破損しやすいパーツもあり、1~2年で使い物にならなくなるという場合も…。

その問題をすべて解決!
エアーフレームシェード

エアーフレームシェードとは?

エアーフレームシェードではスチールやアルミといった素材は一切使用しておりません。
難燃性で丈夫な繊維から作られており、天井を支えるフレーム内に空気を送り込むことによって全体を支えます。
これにより、軽量で持ち運び簡単、1人でも設営や撤去が可能、収納スペースは最小限、しかも金属部品がほぼ無く安全かつ高耐久といった特徴をもつテントが完成しました。
また、従来の組み立て式テントとは一線を画す、丸みを帯びた優れたデザインを採用しています。
様々な使用用途に応えられる様に、4種類のサイズをラインナップしています。

・3M×3M×H2.5M
・4M×4M×H2.8M
・5M×5M×H3.2M(受注生産)
・6M×6M×H3.6M(受注生産)

エアーフレームシェードは様々な業種で活躍できます!

自治体・学校・消防署
・災害時の拠点として
・イベントの際の拠点として
一般企業
・目玉商品のオブジェとして
・イベントの際の拠点として
イベント会社
・イベント時の受付や簡易待合室として
・イベントブースとして出店者に貸し出し
建設・土木
・作業員の休憩所として
・雨天時の仮作業場として
キャンプ場・リゾート
・雨天時に外での食事やバーベキュー
・日よけや雨よけとして
スポーツクラブ
・選手や監督のベンチの日よけ、雨よけ
・保護者や関係者の日よけ、雨よけ
スポーツクラブ
・選手や監督のベンチの日よけ、雨よけ
・保護者や関係者の日よけ、雨よけ

すでに多くの企業、自治体、官公庁で使われています

2018年
東京消防庁に採用されました。

数十年以内に発生すると言われている大震災や2020年スポーツイベントに備えて、東京消防庁がエアーフレームシェードを採用しました。
デザインや価格だけでなく、品質にも自信があります。だからこそ、過酷な場面での使用が想定される東京消防庁に「50張」も導入を頂けたのです。

【東京都台東区】鳥越まつり2018

2018年6月9日~10日
鳥越神社及び氏子町内にてイベント設営テントとしてご利用頂きました。
【茨城県古河市】古河フェスタ2018
2018年7月29日
JC開催の古河フェスタ2018でご利用頂きました。

【千葉県御宿海岸】SURF MEET ONJUKU 2018

2018年7月1日
千葉県で行われたSURF MEET ONJUKU 2018でご利用頂きました。

上記はほんの一例です。
現在、数多くの企業・自治体・官公庁にエアーフレームシェードが導入されています。


簡単に連結が可能です
使い方次第で用途は無限大!

複数のエアーフレームシェードを連結させることができます。
これにより、少人数~大人数まで柔軟性のある活用ができます。
異なるサイズのエアーフレームシェードも連結が可能です。

収納スペースは最低限
ラクラク持ち運び可能な軽量設計!

空気を入れる前のエアーフレームシェードは非常にコンパクトなサイズです。
金属や樹脂といった素材をほとんど使っていませんので、重量も9kgほどしかありません(3m×3m)。
自動車、電車、バス、自転車、徒歩など、1人でも持ち運びできるのがエアーフレームシェードの魅力の1つです。
もし郵送をする場合でも、160サイズで余裕をもって発送ができます。

フレーム一体型で安定した構造を実現

【参考】他社製品

他社製のエアーフレームシェードは、それぞれのフレームが独立しています。
そのため、設営時には各フレームを天井中心部にて接続結合させる仕組みになっています。
このような構造ですと、各フレームの接合部分に金属製品が使われていたり、設置場所によってはフレームが不安定になりやすかったりします。
弊社のエアーフレームシェードは、すべてのフレームが一体化されています。
このため非常に安定性が高く、山岳の傾斜面でも安定した設営が可能です。

異常気象の日本列島!
竜巻などの強風時でもリスクを軽減

近年、日本各地で異常気象が報告されています。
その1つが竜巻など強風の発生。従来のスチール製テントが吹き飛ばされれば、フレームである鉄パイプは「空飛ぶ凶器」と化します。
竜巻は防げません。しかし、空気の入った風船のような柔らかい素材のエアーフレームシェードであれば、大ケガをするリスクは軽減できます。

優れたデザインのエアーフレームシェード
企業名や団体名などの名入れOK!

ターフ(本体上部)に最大4ヶ所、側面ターフにも最大4ヶ所の名入れが可能です。
丸みを帯びたオシャレなデザインのエアーフレームシェードに名入れをすることにより、企業・自治体のイメージアップを図ることができます。

丈夫な素材を使用しているので長寿命

エアーフレームシェードは丈夫な布素材の中に空気を入れて自立させます。
つまり、布素材の強度がなければ穴が開いてしまい空気が漏れる可能性があります。
そのような事が無いように、エアーフレームシェードには熱や衝撃に強い難燃素材を採用しています。タバコの火を押し付けても穴が開くことはありません。しかも、その丈夫な素材を3重構造にしています
それでも、もしもの場合に備えて「補修キット」を無料でお付けしています。

お客様の声

すでにご利用を頂いているお客様より感想を頂きました。
(画像はイメージです)

消防署様
災害時とイベントの際の拠点テントとして導入しました。1人でも簡単に設営と撤去ができるので重宝しています。普段はスペースを取らずに折りたためるので、保管場所にも困らず助かります。
結婚式場様
晴れの結婚式。でも、残念ながら雨が降ってしまう日も…。そんなとき、ちょっとした場面でエアーフレームシェードを活用しています。来年は外でパーティーをする企画を計画しています。
住宅メーカー様
どの企業も住宅展示場に置くテントは同じようなタイプですが、弊社はエアーフレームシェードを使って差別化をしました。見た目が特徴的でGood。移動や設営を1人でできるところが最大のメリットです。
住宅メーカー様
どの企業も住宅展示場に置くテントは同じようなタイプですが、弊社はエアーフレームシェードを使って差別化をしました。見た目が特徴的でGood。移動や設営を1人でできるところが最大のメリットです。

私たちの想い

近年、自然災害が数多く発生しています。

残念ながら私たちに自然災害を防ぐ力はありません。
災害に合われた方々をお助けする力もありません。

しかし、何か力になれるものは無いか?と考えました。

1人で設営ができるエアーフレームシェードであれば、
人員が限られていて、なおかつ一刻も早い行動が必要な
災害現場でお役に立てるかもしれない。

そのような想いから、
私たちはエアーフレームシェードの
取り扱いを始めました。

エアーフレームシェードで災害は防げません。
でも、災害現場や各種イベントなどで
皆さんのお役に立てるのであれば、
これに勝る幸せはありません。

販売・レンタル価格

※価格はすべて税抜きです
※送料のご負担をお願いします

【期間限定】送料無料キャンペーン

エアーフレームシェードをご購入のお客様に限り、通常4,000円以上する送料を期間限定で「無料」とさせて頂きます。キャンペーン期間:平成31年3月31日まで

セット内容

3m×3m×H2.5m(小サイズ)
本体価格
税抜:270,000円
税込:291,600円
セット内容
フレーム:1個
天面シェード:1枚
側面幕:4枚
ペグ:20本
手動ポンプ:1台
補修キット
有料オプション
名入れカラー印刷(天面4ヶ所、側面幕4ヶ所)
接続シェード(シェード同士を接続)
電動ポンプ(5分程で空気充填が可能)
ウェイト(ウォータータンク15L+ バッグ)4個セット
有料オプション
名入れカラー印刷(天面4ヶ所、側面幕4ヶ所)
接続シェード(シェード同士を接続)
電動ポンプ(5分程で空気充填が可能)
ウェイト(ウォータータンク15L+ バッグ)4個セット
4m×4m×H3.0m(中サイズ)
本体価格
税抜:330,000円
税込:356,400円
セット内容
フレーム:1個
天面シェード:1枚
側面幕:4枚
ペグ:20本
手動ポンプ:1台
補修キット
有料オプション
名入れカラー印刷(天面4ヶ所、側面幕4ヶ所)
接続シェード(シェード同士を接続)
電動ポンプ(5分程で空気充填が可能)
ウェイト(ウォータータンク15L+ バッグ)4個セット
有料オプション
名入れカラー印刷(天面4ヶ所、側面幕4ヶ所)
接続シェード(シェード同士を接続)
電動ポンプ(5分程で空気充填が可能)
ウェイト(ウォータータンク15L+ バッグ)4個セット
エアーフレームシェード
3m×3m×H2.5m(小サイズ)
販売価格
  • 291,600円
  • (税込)
  • ※キャンペーン中につき送料無料!
    ※送料には、本体のクリーニング代などが含まれます。

    お問い合わせ

    お急ぎの場合は、弊社まで直接お電話願います。
    050-5217-0930
    フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
    送信

    エアーフレームシェード取扱店

    フラットインク
    050-5217-0930
    〒389-0821
    長野県千曲市上山田温泉4-3-1
    TEL:050-5217-0930
    FAX:026-403-2499
    mail:info@flatink.jp

    代理店募集

    私たちと一緒に、エアーフレームシェードの普及をお手伝いしてくれる企業様・個人事業主様を募集しています。

    ・自社の商品がインターネット等で安く売られている
    ・利益率が低く、数多く販売しないと利益が出ない
    ・世の中のニーズに合う商品が見つからない

    当たり前ですが、「どこでも買える商品」では価格競争から逃げられません。

    ・エアーフレームシェードは、限られた事業者しか取り扱っておりません
    ・高利益率でしかも値引き不要。付属品販売で利益はさらに伸びます
    ・近年の異常気象の影響により、自治体や企業の防災ニーズは高まっています

    現在、エアーフレームシェードを取り扱っている事業者はごくわずかです。
    他所では手に入りませんので、お客様に紹介してもらえる可能性も大!

    お気軽にお問い合わせ下さい。